auひかりの解約方法は?解約金や違約金も解説

auひかりについて

auひかりの解約方法が気になっていませんか?

 

本記事ではauひかりの解約方法はもちろんのこと、解約金や違約金について紹介します。

 

auひかりとは

「auひかり」は、KDDIの自社回線を利用してサービスを提供する光回線です。ドコモ光やソフトバンク光のように、NTTフレッツ光の回線を借りてインターネットサービスを提供しているわけではないのではなく、KDDI独自のネットワークを利用しています。

 

auにご加入の方は、毎月のスマートフォン料金が最大1,000円割引となる「auスマートバリュー」の対象となり、トータルでの出費を抑えることができます。

 

対応プロバイダーは8社ありますが、サービス内容に違いがありますので、契約前にしっかりと比較検討してください。また、auひかりのサービスエリアや建物は限られていますので、auひかりのサービスを検討されている方は、ご自身のエリアや建物がサービスエリアかどうかを事前に確認してください。

 

auひかりは他の光回線と比べて高額なキャッシュバックキャンペーンを実施していますので、新規加入の際はぜひ利用しましょう。

@T COM(アットティーコム)ヒカリ 最短3ヵ月で最大37,000円キャッシュバック
@T COM(アットティーコム)ヒカリの新規加入で最大37,000円を最短3ヵ月で現金キャッシュバック!さらに工事費も最大19,800円が割引で実質無料!おトクに@T COM(アットティーコム)ヒカリを始めるチャンス!

 

auひかりを解約するには?

 

auひかりの解約方法についてご説明します。auひかり自体を解約したい場合は、以下の表を参考に契約しているプロバイダーにご連絡ください。(オプションサービスの解約のみをご希望の場合は、KDDIお客さまセンターまでご連絡ください)

 

プロバイダ電話番号受付時間締切
au one net0077-70689:00~20:00なし
So-net0120-80-77619:00~18:00月末
Asahi Net0120-577-10810:00~17:0015日
DTI0570-00474010:00~17:0025日
BIGLOBE0120-86-09629:00~18:0025日
@nifty0570-03-221010:00~19:00月末
@Tcom0120-80563310:00~18:0025日
GMOとくとく0570-045-10910:00~19:0020日

 

解約の連絡はいつすればいいですか?

ご契約先がau one netの場合は、日割計算での解約のみ可能です。他のプロバイダーと契約している場合は、月末に解約する必要があります。同じ月に解約したいのであれば、それぞれの会社の締切日までに手続きを行ってください。So-netなど一部の会社では会社側が解約手続きを行った後、月末に解約することになっていますので、早めにご連絡ください。

プロバイダーがわからない場合は?

わからない場合は、契約書類をご確認ください。契約書類がお手元にない場合は、Wi-Fi接続後のWiFiルーターの管理画面にアクセスして、接続状況の確認画面でご確認ください。

電話オプションサービスの解約は?

電話オプションのみを解約したい場合は、KDDIお客さまセンターで手続きを行います。(プロバイダーが@TCOMの場合、@TCOMでしか解約できません)

 

  • 一般電話番号:0077-7068(フリーダイヤル)
  • オペレーター対応時間:9:00~20:00

 

ちなみに、電話オプションの利用料や通話料は日割りで計算されますので注意してください。

 

テレビオプションサービスを解約するには?

テレビオプションの解約は、KDDIお客さまセンターで受け付けています。

 

  • 一般電話番号:0077-7068(フリーダイヤル)
  • オペレーター対応時間:9:00~20:00

 

解約手続き後、KDDIからレンタル機器返却の案内が届き、機器の返却をもって解約手続きが完了します。

 

他のオプションサービスを解約するには?

「My au」では、さまざまなインターネット関連のオプションを解約することができます。月末にオプションサービスを解約しても、日割り計算はされません。

My auログイン|au
My auログインのページ。ログインいただくと各種ご契約内容の確認・お手続きをご利用いただけます。

「auひかり」の解約料について

auひかりの解約料は、時期によって高額になります。

 

  • 金額:7,000円~15,000円(別途、工事費残債:625円または1250円×残月数)
  • 引越し代(一戸建て):37,500円(税込41,250円)

 

上記を解約の時期やプランに応じて一括して精算します。auひかりの解約違約金がどのくらいになるのか、2つのモデルを紹介します。

 

更新月に解約した場合は?

更新月に解約した場合、auひかりは解約違約金がありません。プランによって更新月が異なりますが、auひかりの解約は、更新月に行うのがベストです。更新月は「My au」でご確認ください。

My auログイン|au
My auログインのページ。ログインいただくと各種ご契約内容の確認・お手続きをご利用いただけます。

契約更新月以外の月に解約した場合

更新月以外の月にauひかりを解約した場合、7,000円~15,000円の解約違約金が発生します。解約違約金は、解約した月の月額料金と共に請求されます。更新月はどのプロバイダーも同じですので、更新月が来たらすぐに解約してください。

5G/10Gプランでは、高速サービスにも解約金がかかる

5G/10Gプランは最低利用期間が12ヶ月となっています。そのため、12ヶ月以内に「auひかりの解約」または「5G/10Gプランから1Gプランへの変更」を行った場合、高速サービスの解約金として2,500円が発生します。

工事費の残額も支払う必要がある

auひかりの工事費は、分割してお支払い可能です。 60ヶ月(戸建)または24ヶ月(マンション)以内にご契約を解除された場合は、残りの月数分の工事費を請求されることになるでしょう。なお、「auひかり」の工事費は以下の通りです。

 

  • 戸建て住宅:37,500円(625円×60ヵ月)
  • アパート・マンション:30,000円(1,250円×24ヶ月)

 

例えば、戸建住宅を37ヶ月目に解約した場合、残りの14,375円(625円×23ヶ月)を一括して支払うことになります。解約したとしても残債が発生しますので、どのような場合でも工事費残債の支払い義務が発生することを覚えておかなければなりません。

 

撤去工事のコストもかかる

2018年3月1日以降に「auひかり」の戸建て住宅プランをご契約された方は、撤去工事を行う必要があります。戸建て用のプランを契約されている方は、必ず覚えておいてください。 その際、撤去作業費として請求される28,800円は免れません。ちなみに2018年3月1日以前にご契約いただいた方は、1万円のみの支払いになります。

 

auひかりの解約に関するよくあるご質問

 

auスマートバリューの割引はいつ終わるのですか?

auスマートバリューは、光回線と電話機をセットで登録することを条件といるため、(「auひかり」または「auひかり電話」を解約した場合)割引は解約の1ヶ月前で終了します。

撤去作業はどのように行うのですか?

一軒家の場合や回線を外したい場合は、その家に接続されているファイバーと光ポートを外します。プロバイダーでauひかりのサービスを解約すると、工事日は後日、KDDIよりお知らせいたします。その際は、お客様の立会いのもと、工事が行われます。

レンタル機器の返却はどうすればいい?

解約手続き完了後、約10日後に返送用の書簡が届きます。返却すべき機器の名称とシリアル番号などが、同封されている書類の下部に記載されますので、漏れがないように揃えてください。サービス開通時に入っていた箱、または自分で用意した箱に、コンビニエンスストアや郵便局の伝票を添えて、機器を郵送してください。

ひかり電話の番号は引き継げるの?

ご自宅で固定電話をご契約されている場合、状況によっては電話番号を引き継げない場合があります。なお、電話番号がauひかりで発行されている場合、その電話番号を他社回線へ引き継ぎすることはできません。

NTTの電話番号を利用している場合はどうなる?

NTTが発行した電話番号であれば、auひかり電話から多くの他社光回線の電話サービスへ電話番号の引き継ぎが可能です。

 

auひかりで利用しているNTTの電話番号を他社回線へ引き継がない場合は、auひかりの解約の前にNTTに連絡して「休止」の手続きを行ってください。ちなみに固定電話からの申し込みは以下の連絡先になります。

 

  • 市外局番「116」
  • 受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)

 

携帯電話からのお申し込みは以下の通りです。

 

  • 東日本:0120-116000
  • 西日本:0800-2000116
  • 受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)

 

引越しをしても解約金を支払わなければならない?

引越し先でも同一プラン、同一事業者でauひかりをご利用の場合は、解約違約金は発生しません。ただ、auひかりの引越し料金はかかります。具体的には以下の通りです。

 

  • 新規登録料:3,000円(税込3,300円)
  • 解約違約金 9,500円はかからない
  • 撤去費用 28,800円はかからない
  • 未払い工事費は最大3万円まで0円になる
  • 移動先での工事費は37,500円(税込41,250円)は必要

 

auひかりの引っ越し手続きはこちら

auひかり | お引越し(住所変更)手続きのご案内 | au
auひかりをご利用のお客さま向け、お引っ越し(住所変更)手続きのご案内。 お引っ越し先でauひかりをご利用いただくためには手続きが必要です。お手続きには1カ月程度かかります。お引っ越し先の住所をご用意のうえお手続きください。

 

まとめ

 

auひかりの解約について今回は紹介しました。auひかりの解約は、プロバイダに電話することで簡単にできます。番号は以下の通りです。

 

プロバイダー名電話番号受付時間締切
au one net0077-70689:00~20:00なし
So-net0120-80-77619:00~18:00月末
Asahi Net0120-577-10810:00~17:0015日
DTI0570-00474010:00~17:0025日
BIGLOBE0120-86-09629:00~18:0025日
@nifty0570-03-221010:00~19:00月末
@Tcom0120-80563310:00~18:0025日
GMO0570-045-10910:00~19:0020日

 

プロバイダによって期限が若干異なりますので、早めに解約したほうがいいでしょう。

また、解約時期によっては解約違約金が発生し、それに加えて残りの工事費が発生し、かなり高額になることもありますので、解約する前に必ず確認してくださいね。

 

auひかりを解約して、他社の光回線をご検討の方は光コラボ比較サイトをぜひ参考にしてみてください。キャッシュバックキャンペーンを含めた実質料金を簡単に比較することができます。

光コラボレーション比較 人気コラボの実質料金がはっきりわかる!
光コラボレーションを徹底比較!2021年版。光コラボ各社のサービス内容や1年間/2年間/5年間の実質費用や月額料金、キャンペーン、スマホセットなどの料金を総合的に比較。当サイト限定の新規及び転用の光コラボキャンペーンも実施中!