auひかりとソフトバンク光の比較!

auひかりと比較

auひかりとソフトバンク光はどちらも携帯キャリアとして知名度の高い2社ですが、実際光回線のサービス内容などを含めどう違うのか。

料金やキャンペーンについても詳しく比較していきます!

auひかりのおすすめポイント

auひかりのサービス内容や料金についてのおすすめポイントをまとめていきます!

auひかりとは

auひかりはKDDIが提供している光回線サービスのことです。光回線といえばNTT東/西日本が提供している「フレッツ光」や、フレッツ光の回線を利用した光回線サービス「光コラボ」をイメージする方が多いかもしれませんが、auひかりはこれらの光回線とは異なり独自の回線を使用しています。

そのため現在はまだ提供エリアが限定されていますが、通信速度は他のフレッツ光や光コラボ同様、最大1Gbpsと高速通信のため自宅で快適にインターネットを楽しむことができます。

またauひかりは独自の回線を使用しているため、最大速度10Gbpsの超高速通信のプラン(ホームタイプ)なども提供しているのが特長です!

auひかりの料金

auひかりのホームタイプ(戸建て)とマンションタイプ(集合住宅)の料金詳細!

ホームタイプ(戸建て) マンションタイプ(集合住宅)
月額料金 4,900円~ 3,400円~
工事費 37,500円 30,000円
違約金 15,000円 7,000円
契約期間 3年契約、自動更新 2年契約、自動更新

auひかりの月額料金は戸建てにお住まいの場合、3年契約だと1年目は5,100円・2年目は5,000円・3年目は4,900円と長く使えばお得になる料金体系になっています。

またマンションにお住まいの場合、建物によって料金プランが異なるため公式サイトで一度提供タイプの確認をしてみてくださいね。

auひかりの気になる工事費は戸建ての場合37,500円、マンションの場合30,000円となっており金額だけを見ると高く感じますが、実はキャンペーン適用で3万円以上の工事費が実質無料になるためとてもお得です!


【ホームタイプ(戸建て)の場合】
戸建てにお住まいの方は3年契約自動更新プランのため、電話サービスに加入すると月額料金から工事費相当額が割引され工事費を実質無料にすることができます。

(ネット125円+電話500円)×60ヵ月=37,500円割引され工事費が実質無料!

また契約更新月以外に解約した場合、15,000円の違約金と別途28,000円の撤去費用が発生します。


【マンションタイプ(集合住宅)の場合】
マンションにお住まいの方は2年契約自動更新のため、契約期間の最後までauひかりを利用すると工事費が無料になります。

ネット1,250円×24ヵ月=30,000円割引されるため工事費が実質無料!

またマンションタイプも契約更新月以外に解約した場合、7,000円の違約金が発生します。

auひかりのスマホとセット割「auスマートバリュー」

auひかりはauのスマホ・携帯を利用中ならネットとセットでお得になる「auスマートバリュー」というスマホとのセット割サービスがあります。

電話サービスの加入が必須となっていますが「auスマートバリュー」適用で、今使っているauのスマホ・携帯の料金が最大2年間2,000円も割引されるので、毎月のスマホ料金や支払額を少しでも安くしたい方は必見ですよ!

ソフトバンク光のおすすめポイント

ソフトバンク光のサービス内容や料金についてのおすすめポイントをまとめていきます!

ソフトバンク光とは

ソフトバンク光はフレッツ光の回線サービスとソフトバンクが提供する独自のサービスをセットにして提供している光回線サービスのことです。

そのためサービス提供エリアはフレッツ光の回線を使用しているため、フレッツ光と同じく全国的となっています。

通信速度もフレッツ光同様、最大1Gbpsの高速通信ですのでソフトバンク光も自宅で存分にインターネットを楽しむことができます!

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光のホームタイプ(戸建て)とマンションタイプ(集合住宅)の料金の詳細!

ホームタイプ(戸建て) マンションタイプ(集合住宅)
月額料金 5,200円 3,800円
工事費 24,000円 24,000円
違約金 9,500円 9,500円
契約期間 2年契約、自動更新 2年契約、自動更新

月額料金は戸建てにお住まいの場合5,200円、マンションにお住まいの場合3,800円となっており、ソフトバンク光はお住まいの建物によって料金プランが異なるといったことがないため料金体系はわかりやすいですね!

工事費も戸建て・マンション共に24,000円となっていますが、ソフトバンク光もキャンペーン適用で実質無料になるので安心です。


【キャンペーン①】ソフトバンク光を新たに契約する方!

引越し先で新たにソフトバンク光を契約した場合、ソフトバンク光新生活応援!キャッシュバック/割引キャンペーン適用で最大24,000円キャッシュバック!

または最大24ヵ月、月額料金から1,000円割引されるためソフトバンク光の新規開通工事費が実質無料となります。


【キャンペーン②】他社回線からソフトバンク光に乗り換える方!

現在利用中のインターネット回線からソフトバンク光に乗り換える場合、あんしん乗り換えキャンペーン適用で他社のインターネット回線の違約金や撤去工事費をソフトバンクが最大10万円分負担してくれます。

さらに乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンも適用されるため、最大24,000円キャッシュバック!もしくは最大24ヵ月、月額料金から1,000円割引ソフトバンク光の新規開通工事費実質無料になります!

またソフトバンク光は戸建てもマンションも同じく2年契約の自動更新となっており、契約更新月以外に解約する場合は9,500円の違約金が発生します。

ソフトバンク光のスマホとセット割「おうち割 光セット」

ソフトバンク光もソフトバンクのスマホ・携帯を利用中ならセットでお得になる「おうち割 光セット」というスマホとのセット割サービスがあります。

3つのサービス(光BBユニットレンタル+Wi-Fiマルチパック+ホワイト光電話が500円/月)に加入する必要がありますが、「おうち割 光セット」適用で今使っているソフトバンクのスマホ・携帯がずーっと毎月最大1,000円割引されるのでとてもお得です!

またソフトバンク光の場合、ソフトバンクのスマホ・携帯だけでなくワイモバイルのスマホ・携帯も対象のため、格安SIMに興味のある方はソフトバンク光と一緒に乗り換えてみるのはいかがでしょうか?

auひかりとソフトバンク光の比較まとめ

auひかりとソフトバンク光のサービス内容や料金について比較してきましたが、それぞれ向いている方の特長をおさらいしていきますね。

【auひかりがおすすめの人】

  • auのスマホ・携帯を利用中の方
  • 関東にお住まいで通信速度の速いネット回線を契約したい方
  • 長期間の利用を検討している方

【ソフトバンク光がおすすめの人】

  • ソフトバンクのスマホ・携帯を利用中の方
  • 格安SIM・格安スマホのワイモバイルを利用中の方
  • 他社のネット回線から乗りかえで負担額を安くしたい方

現在利用中のスマホのキャリアにあわせてインターネット回線を選ぶと、スマホとのセット割が利用できスマホの毎月の料金を安くすることができるので、お得さをもとめるならネットとスマホはセットにすることをおすすめします!

また冒頭でもふれたようにauひかりは独自の回線を利用しているため、最大10Gbpsの超高速通信プランも提供しており関東の一部エリア限定ではありますが。

戸建てにお住まいで速度の早いネット回線を契約したい方は、ぜひauひかりをチェックしてみてはいかがでしょうか。

さらにauひかりはホームタイプ(戸建て)の場合、長く使うと月額料金が4,900円に割引されるためお得です!

もちろんソフトバンク光もスマホのキャリアにあわせて選ぶのもいいですが、何より公式キャンペーンがとてもお得な内容となっているためお見逃しなく!

インターネット回線の契約の際にかかる負担額は少しでも抑えたい!という方には、ソフトバンク光なら他社回線からの乗り換えで最大10万円も負担してくれるキャンペーンがあるのでぴったりではないでしょうか。

ぜひこういったキャンペーンを活用したり、自分にあった条件のインターネット回線を選び、快適にインターネットを楽しんでくださいね◎